日々の雑記帳

教育・試験・PC・鉄道など

統計学の勉強 進捗状況(2)

『心理統計学の基礎』にラインマーカーで、<自分のまだ知らなかったこと>を線を引くという勉強スタイルにしてから数日。
通勤電車で座れなかったときでも、ドアにもたれることができれば勉強できることに気付いた。

『よくわかる心理統計』のときにやっていたように、<自分のまだ知らなかったこと>をEvernoteにまとめていくのはアウトプットを伴うので定着度は高いが、身体的な負荷も大きい。

❇︎ ❇︎ ❇︎

昨晩読んでいたブログで、統計学の勉強には、Rを使って乱数を発生させて、それを元に分析していくのが素晴らしく理解が進むとあった。

なるほど、確率モデルは乱数発生装置とみなすことができるから、理解の度合いは格段に上がりそうだ。

Rとかも使いながら、勉強を進めていくには、
デスクトップパソコンが不可欠な気がしてならない。
現状メインで使用しているのはMacBookProの2012年モデルで、解像度が1200×800と小さい。

職場のフルハイビジョンモニター+標準画質モニターのデュアルディスプレイに慣れてしまったせいもあるが、
どうも自分のMacBookProで腰を据えてなにやら作業をしていくというイメージがわかない。

5月の引越しを期に、作業デスクとモニターを買うべし。