響き合う教育

Symphonic world−教育の学術的・政策的・実践的視点を繋げていく−

PCで数式を表現したいと思ったときに調べたことまとめ

今年になって、統計学の学習をしたり、理科の授業をする機会が一気に増えたりして、PCやiPhone上で数式を表現し、プリントアウトしたりパワポで見せたりする必要が出てきたので、重い腰を上げてPCで数式を表現する方法を調べてみた。目標としては、 ・Σ や ∮…

大学に行く意味

review-of-my-life.blogspot.jpこんな記事を見つけて、刺激を受けたので自分も書きたくなった。(ちなみにこのDAIさんのブログ、幅広いデータを用いながらご自身の経験を裏付けるような記事を展開されていて、素晴らしいです。自分にはここまでのクオリティは…

実は奥が深い相関係数

統計検定準1級に向けて先日から読み始めた、南風原朝和『心理統計学の基礎』の学習メモ。www.amazon.co.jp先日まで読んでいた山田剛史『よくわかる心理統計学』では 統計学の基本ツールだけど残念ながら扱いきれていないという「回帰分析」についてまず補う…

一体型PCを有効活用したい話。

5月の引越しに向けて、一体型PCを有効活用する方法を調べている。 大学入学時にNEC社のVALUESTARという、本体・ディスプレイ・テレビチューナー一体型のPCを購入した。 未だに元気に動いてくれているのは嬉しいものの、映像の入出力がめっぽう弱く、とにかく…

寝れない・起きれない

夜寝付きたいときに寝れず 朝起きたいときに起きれずつらい。。睡眠のことで悩んだのは久しぶりだ。高校生や大学生のときはずいぶん悩んだけど 社会人になってからは仕事の疲れもあってか寝付きはよくなった。まぁ、朝起きるのがめちゃくちゃつらいのは同じ…

統計学の勉強 進捗状況(2)

『心理統計学の基礎』にラインマーカーで、を線を引くという勉強スタイルにしてから数日。 通勤電車で座れなかったときでも、ドアにもたれることができれば勉強できることに気付いた。『よくわかる心理統計』のときにやっていたように、をEvernoteにまとめて…

アウトプットの行動をどれだけするか

耳の痛い記事をタイミングよく発見してしまった。インプットの行動ばかり頑張って、アウトプットの行動が少ない、というのはまさに自分のこと。昨日の夜はこれを考えてたら寝れなかった。

統計の勉強の進捗状況

Amazonの記録によると『よくわかる心理統計』を購入したのが3/29なので、4月冒頭あたりからこの本を読み始めたことになる。4/24現在で残すところ10〜20ページというところまできた。で、GWもあることだし、次の本として 『心理統計学の基礎』とそれに対応し…

アウトプットの癖をつける。

アウトプットするのが苦手 ここでいうアウトプットというのは、文章などをオンラインで公開したりとか、対面の場であっても自分の意見や強みを表現したりすること。しかし、それは経験を重ねないといつになってもできない。だから頻度に波があるとしても、ア…